スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はちの考えるトラリピ論・・・口座維持率編

どうか暖かい応援ポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村


今日は超久しぶりに仕事が休みだったので、超久しぶりに、はちの考えるトラリピ論について書きたいと思います~。

※これはあくまでも個人的考えを綴っているだけなので参考にはしないでくださいね(笑)


皆さんはトラリピ運用でなにを一番大切にされたり気にかけていますでしょうか?

1、トラップの利確幅・トラップ本数
2、時価残高
3、含み損(評価残高)
4、週間損益、月間損益
5、日々の約定回数

など、色々あるかと思います。
もちろん運用者にとって全てのパロメーターは気になります(もちろん自分もです。)


しかし、そんな中で自分が一番気にしている部分は口座維持率!!!です。

簡単に言えば、後どれぐらいでロストカットをくらうのか???(恐怖)
これを一番気にしながら戦略を立ててます。

何故ならば、自分の口座維持率はかなり低い水準で運用してるからです。
他の方の運用スタイルを拝見させて頂いても、口座維持利率は500%や1000%で運用されてる方を沢山見かけます(羨ましすぎます・・・。)

でも自分の口座維持率はだいたい120%~200%の間です(涙)
恐らくM2Jさんもコイツ大丈夫かよって感じで心配してるかと思います(笑)

もちろんロストカットは死んでもくらいたくはありません。
しかし2つの理由から(細かく言えば沢山ありますが・・・。)口座維持率の低い運用スタイルになってます。


一つ目の理由はトラリピの弱点である資金効率の悪さです。
これはトラリピを学べば学ぶほど致命的だとつくづく感じます。

細かい説明を書くと、かなり長い文章になるので割愛(誰も読んでくれなくなるので・・・。)します。


二つ目は個人的理由で恥ずかしくて書きにくいですが・・・。
運用資金の限界と時間軸です。

あれっ?
三つになってますねスイマセン。
トラリピって大きく罠を仕掛ける運用方法なので、少ない資金では正直得られるリターンも少ないです(悲)
そして自分の運用資金の限界は50万です(ホントはもう少しだけ投入できますが・・・。)

この運用資金で安全運用(年利10~20%ぐらい)を心掛けて戦略を練ると、どれだけ自分に都合の良い複利運用方法で計算しても、自分が満足いく大きな利益を得られる時には、寿命という時間軸に負けてしまいます(号泣)

もちろん運用スタイルは人それぞれです。
老後の貯蓄の為に今からコツコツとトラリピで貯めるスタイルの人もいれば、トラリピで一攫千金を狙ってる人もいるかと思いますので、自分の目指す運用スタイルが一番だと思います。

で!!!
はちの目指す目標は!!!
3年ぐらいで毎月20万ぐらい安定して稼げればと云うのが目標です(汗)

この3年と云う時間軸と50万と云う運用資金で目標を照らし合わせると、どうしても今ぐらいの口座維持率でしか運用できなくなります(泣)

なので3年はロストカットをくらわず、この口座維持率で運用できれば目標は達成できるんじゃないかと勝手に思っています。
そうなったらたら、徐々に超安全運用のほったらかし運用にシフトしていきたいと思っています(希望)


ただ一つ不安なのが、早く就職して収入を安定させたいです(泣)
毎月トラリピ君があげる利益を引き出して使い込んでしまいます(毎週です・・・。)
これでは、運用資金の増加や複利運用など夢物語です・・・。
自分の収入と生活費がトラリピ君の足を引っ張ってる状態です(情けないです・・。)


まあとりあえずの当面の目標は1年を無事にクリアーする事かと思っています。
しかし、いつロストカットくらうかわからない運用方法なので、どうか参考にされず暇つぶし程度に見て頂けたら幸いです。

ではお休みなさい。





スポンサーサイト

焦らずコツコツトラリピ君

押して頂けると励みになります。

にほんブログ村

昨日は6件リピートで1200円でした。

皆様からの温かすぎるお言葉を頂きまして、昨日も残念ながら二けたを割り込みましたが、

焦って設定を変えることなく、コツコツと利益を積み上げていきたいと思います。


少ない運用資金で狭いトラップ幅の両建てトラリピが通用するのかと、ホンの少しの読者様に暖かく見守られながら、決しておすすめできないトラリピ設定で今年は戦い抜きたいと思っています(笑)

今年を切り抜ければ、少しは自分の運用方法に自信が持てるかも???
しれませんので、後4ヶ月頑張りぬきたいと思っています。

ではお休みなさい。

はちの考えるトラリピ論・・・トラップが外れた場合の対処編

押して頂けると励みになります。

にほんブログ村



これはトラリピの永遠のテーマなので、シリーズで書いていこうと思っています。

もしロングのみのトラリピで、為替のレートがトラップの下に外れた場合の対処法として以下の方法が一般的かと考えます。

1、含み損状態のまま放置して、為替レートが上がるまでジッと耐える。

2、追加資金を投入してトラップ幅を広げる。

3、含み損状態のトラップ一部損切りして、再度トラップを仕掛けなおす。

考えられる対処法は大きく分けてこんな感じだと思いますが、また証拠金の維持率の低い方などは、
急激な相場変動に耐えられず、損切りをするだけの方もおられるかと思います。


自分の選択は常に3番です。
最悪は損切りするだけもありえますが・・・(泣)

皆さんはどうされますでしょうか?
トラリピってこれが一番の悩み所だと自分は考えています。

今回は自分が3を選ぶ理由を少しお話したいと思います(皆さん参考にはしないでくださいね)。

前回のトラップ外れた編でも少し書きましたが、トラリピってトラップが外れて含み損になった場合の対処法が
永遠のテーマかと自分は思っています。

例として、過去10年間での最高値はドル円で約135円・ユーロ円で約173円・豪ドル円で約110円です。
もし、この最高値でポジションを持っていて、更に今後10年で円高に向かうようになれば、
この最高値のポジションは自分の運用の足を引っ張る只の大きな負債でしかありません。

たとえ少々のスワップ益が入ってきたとしても、今後更なる円高に向かうようなら、スワップ益が負債を相殺
してくれる頃にはボケ爺さんになってそうです(泣)

ですので最悪の事態を想定して、常に3番の方法で利益を伸ばせる方法を色々考えています。

対処編それで終わりかよって、ツッコまれそうですので、もう少し掘り下げて考えたいと思いますが、
眠いので続きは後日に・・・。
いつも中途半端ですいません。

これは永遠のテーマですので、対処編は100回ぐらい書いていきたいと思っています(たぶん)

はちの考えるトラリピ論・・・トラップが外れた場合編

押して頂けると励みになります。

にほんブログ村


今日は仕事が休みなので自分の考えるトラリピ論について書こうと思います。

日経新聞にも昔紹介されてましたが、年利30%を見込める素晴らしいシステムだと紹介されてました。
確かに、リスク管理をしっかりしてれば年利30%も稼げるシステムなんて素晴らしいの一言です。

そんな夢のような素晴らしいトラップシステムが、もちろんいくつかの短所ももちろんあります。
これはトラリピをすれば気づきますが、致命的な短所だと自分は思っています。

★それは為替のレートがトラップから外れた時です!!!

どういう事かと簡単に言いますと
トラップを80円~84円で仕掛けているのに、為替のレートが79円とか85円になってしまう事です。

こうなるとトラリピはリピートしなくなり機能しなくなります。

また多くの方はトラリピをされる場合、ロングのみでトラップを仕掛けている方が多いと思います。
理由としては、スワップがつくからや資金管理が楽だからです。

スワップの場合、ロングのみだと、+スワップなどがついてありがたいですが、ショートのみだと、-スワップが日々積みあがるので、
ロングのみでトラリピをされるのが一般的なトラリピのトラップ方法だと思います。

もし、ロングのみを80円~84円でトラップを仕掛けてる場合。

○為替レートが85円になって上にトラップが外れた場合は、トラップの仕掛け直しか相場が下がるまで待つ方が多 いと思います。
○為替レートが79円になって下にトラップが外れた場合は、含み損となり、じっと相場が上がるまで待つ方が多い と思います。

☆実はこの為替レートが下がって、トラップを外れた場合が非常にやっかいなんです!!!
運用資金の少ない自分にとってはまさに致命的です。

1.運用資金が豊富な方は、トラップ幅を広げたり、+スワップ益(豪ドルなどの通貨)で、じっと相場が上がるまで待てます。

2.運用資金の少ない人にはトラップ幅を広げられず、スワップ益も微々たる状態の含み損状態で、
じっと相場が上がるのを待たなくてはなりません。


例で云うならば、豪ドルの2009年2月の最安値は約55円で、2008年9月の最高値は約104円です。
たった半年で為替レートの変動差は約49円です!!!

これをm2jさんのらくトラ運用試算表で計算すれば、運用資金の少ない人は非常に厳しいというか、寂しいトラップ本数しか組めません。

なので、運用資金の少ない方はトラップ幅を狭くして、特にトラップが下に外れた場合は含み損状態と微々たるスワップ金で耐えてる方が
多いかなと思います。

正直な感想ですが、m2jは30ヶ月連続で口座残高増えてますと言われてますが、運用資金の少ない人なんかは含み損のほったらかし状態になってる人が結構いるんじゃないかと勝手に推測してます・・・。

あっ!
もちろんあくまで推測で、m2jさんのトラリピ機能はホント素晴らしいと思っていますので、良い所も沢山書いていこうと思っています。
トラリピを愛用してるのに、m2jさんすいません。

続きはまた後日・・・。
ランキング参加中
押して頂けると励みになります。

FC2Blog Ranking


人気ブログランキングへ
プロフィール
FX初めて3年です。 日々少しずつ勉強しながらスキルアップをしています

はち

Author:はち
今はトラリピを駆使して年利200%をはじき出せるように日々精進しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
相互リンク募集中です
ご来訪感謝
コツコツ書いてます。
月別アーカイブ
トラリピで年利200%を目指しています
お気に入りに入れてもらえたら嬉しいです
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。